プロフィール

PROFILE

 ご紹介  ~滋賀音楽振興会とは~

滋賀音楽振興会について

1991年“びわ湖に大きな音楽の環を”をモットーに、滋賀県内の個人および団体によって組織され、県民の音楽や文化の発展に寄与することを目的とし、演奏会、音楽祭の開催の他、シンポジウムや講演会を開催しています。

湖国の縁のある音楽家、音楽愛好家の方々で構成されています。

平成28年には、長年の音楽活動が認められ、平成28年度滋賀県文化功労賞を受賞いたしました。

入会ご希望の方はこちらから。
*年会費 個人会員 2,000円

組織・役員

役職名前
会長中谷 満
副会長杉中 博
副会長多田純夫
事務局長樋口 崇

会員数 119名 (2019年度)

自主事業

滋賀県新人演奏会
若い音楽家がお互いの研究成果を交流しあう場として、今後の湖国音楽文化の発展に寄与する新しい音楽の力を育むため、滋賀音楽振興会が主催し、2002年の第1回から毎年開催しております。

音楽サポーター事業
会員による、県内外の病院や福祉施設などでの「院内コンサート」の実施・助成をしております。

~滋賀県新人演奏会受賞者による~
「メモリアル・リサイタル」

滋賀県新人演奏会において最優秀賞及び優秀賞を受賞を受賞された方々にご出演いただく、リサイタル形式の演奏会を主催。(共催フィガロホール)

1999年2月7日
びわ湖ホール開館記念「びわ湖祝祭管弦楽団演奏会」
を開催。 指揮:岩城宏之

2016年3月21日
「第2回びわ湖祝祭管弦演奏会」
を開催。
指揮:秋山和慶
栗東芸術文化会館さきら

受託事業

『1万人の第九コンサート』
毎年開催される毎日放送主催サントリー『1万人の第九コンサート』に滋賀県より出演される方々の練習会場の運営、滋賀会場の製作・運営全般を行っております。
http://www.suntory.co.jp/culture-sports/daiku/

協力事業

『糸賀一雄記念賞音楽祭』 主催:糸賀一雄記念賞音楽祭実行委員会
『黄昏コンサート』 主催:滋賀県立県民交流センター
『アジア・ユース・音楽祭』 主催:滋賀県教育委員会
『大津ユースオーケストラ』 主催:大津市民会館

広報活動

会報『インテルメッツォ』の発刊
滋賀県の音楽文化の情報発信と会員相互の情報交換を意図し、年2回発刊しております
バックナンバーはこちら


平成28年度滋賀県文化功労賞受賞

私共、滋賀音楽振興会はこの度、平成28年度滋賀県文化功労賞を受賞いたしました。
本日滋賀県公館にて贈呈式があり、当会会長中谷満が出席し、滋賀県の三日月大造知事より贈呈をされました。
これも、会員の皆さまの長年にわたるご協力の賜物でございます。この場を借りまして、慎んで御礼申しあげます。
今後も滋賀音楽振興会は、この受賞を励みに、滋賀県の音楽文化の振興・発展に向けて、努力して参ります。
今後とも、皆さまのご指導ご協力よろしくお願い申しあげます。
(Facebookより抜粋https://www.facebook.com/shigaonshin/

平成28年度滋賀県文化功労賞授賞式
〒520-2365
滋賀県野洲市竹ヶ丘2-13

TEL077-575-6804